銀行業務検定

年金アドバイザー3級【2週間】合格ポイントと解答速報【難易度,過去問,勉強法】

年金アドバイザー3級のアイキャッチ画像
たぬきさん

年金アドバイザー3級の勉強方法や必要な勉強時間がわからない

どんな試験? どんな問題がでるの?

おすすめのテキストは? 合格するための勉強時間を知りたい!

きじねこ

銀行業務検定 年金アドバイザー3級を受験する方へ

銀行業務検定 23系統 36種目 全種目を分析してきたわたしが、そんなあなたの疑問にお答えします。

年金アドバイザー3級の合格攻略ポイント

colorpencil

試験概要

対象渉外・窓口の担当者等
内容顧客からの年金相談に応じるための基本的知識と実践的応用力について
試験時間150分
出題形式五答択一式 30問(各2点)
事例付五答択一式 10事例20問(各2点)
科目構成⑴基本知識
 五答択一式 30問
⑵技能・応用
 事例付五答択一式 10事例20問
合格基準60%以上
試験実施年2回(10月・3月)
関連科目年金アドバイザー2級
年金アドバイザー4級
参照:試験種目一覧|経済法令研究会

合格率と難易度

年金アドバイザー3級の過去の受験者数と合格率は以下の通りです。

受験者数合格率
2020/10
(第147回)
10,256名48.44%
2019/10
(第144回)
8,337名39.13%
2019/3
(第142回)
6,885名31.95%
2018/10
(第141回)
7,425名35.61%
平均合格率38.78%
参照:スコープ|銀行業務検定協会

毎回8,000名程度の方が受験する、中規模の試験です。

合格率は平均38%程度で、難易度は中級レベルです。

受験者の平均年齢は37歳。郵政や農協などの受験者が多いようです。

きじねこ

業務担当の中堅行員の受験者が多いのでは?

口コミ

年アド3級は、社労士受験者におすすめ
年金アドバイザー3級、問題の質がすごくいい!
年アド3級、不合格。来月CBTで受験する!!

年金アドバイザー3級を受験する方は、銀行員としての試験だけではなく社労士の試験のステップとして取り組んでいる方も多く見受けられました。

年金アドバイザー3級の試験を通じて年金に対して知識を深められたという意見も多くありました。

年金制度は複雑で苦手意識を持っている人も多く見受けれますが、この試験を通して体系的に学習し、次のステップへ生かしてみてはいかがでしょうか。

きじねこ

社労士の試験のステップとして活用できるほど、試験問題は優良との声も

過去問分析

きじねこ

どんな問題が出題されるの?

過去3回の出題問題のうち、正解率が30%以下の問題は、以下の通りです。

2020/10
(第147回)
65際未満の在職老齢年金
個人型確定拠出年金
特別支給の老齢厚生年金の年金額
高年齢求職者給付金および在職老齢年金との併給調整
2019/10
(第144回)
個人型確定拠出年金
老齢基礎年金の受給資格期間
60歳台前半の在職老齢年金
高年齢雇用継続給付と在職老齢年金との併給調整
遺族厚生年金
2019/3
(第142回)
老齢給付
60歳台前半の在職老齢年金
遺族厚生年金
参照:スコープ|銀行業務検定協会

年金アドバイザーの出題はほぼ過去問と類似の問題が出題されます。

また、正解率が低い問題も例年定番化しているようです。

事例に基づき解答を導く問題などは、毎回事例が異なります。

過去問題をただ暗記するだけではなく、基本的な制度をよく理解することを心掛けて学習しましょう。

出題傾向を把握し、過去問題集を徹底的に暗記することで合格に繋げられるようにしましょう。

きじねこ

過去問の演習で対策は十分だが、さまざまな出題パターンに備えて基本的な制度をよく理解することが大事!

年金アドバイザー3級のおすすめテキスト

きじねこ

最短合格を目指すなら、問題解説集のみに集中して取り組むべし

次のステップアップのための下地づくりとして、体系的に年金について学びたいという方は公式テキストの購入をおすすめします。

また実務に即した学習をしたい方は、関連図書を参考にしましょう。

試験直前になると書店では品薄になったり、ネットでは超高値で転売されてしまうので早めの購入をおすすめします。

またメーカー取り寄せになると時間がかかるので注意してください。

できればテキストは最新版を買ってください。

なぜなら、古いテキストを使うと直近の出題傾向に変化があった場合に対応できずに不合格になってしまうからです。

テキスト代+受験料代を無駄にしないためにも、最新版で勉強することをおすすめします。

きじねこ

最新テキストで、一発合格!

スポンサーリンク

年金アドバイザー3級の勉強方法と勉強時間

brushup

試験まで時間がないひとへ、合格するための効率的な勉強法のポイントを解説します!

勉強方法

  1. 問題解説集を3周以上
  2. 類題のみを解いて定番テーマの理解を深める
  3. まちがった問題はノートにまとめる
  4. 計算問題の暗記は必須
銀行業務検定勉強法効率的な4つのポイントアイキャッチ画像
銀行業務検定のための効率のいい勉強法【注意点とコツを解説】 たぬきさん 仕事が忙しいのに、銀行業務検定の勉強に時間をかけたくない! だれか、いちばん効率的な勉強法をおしえてください! き...
きじねこ

年金制度の理解を深めることで、確実に加点をねらう!

法改正のポイントもしっかりおさえよう!

勉強時間

年金アドバイザー3級

勉強時間の目安は2週間

きじねこ

FPなどで学習した基礎知識が活かせる科目。

勉強スケジュールは余裕を持って立てよう。

銀行業務検定最短スケジュールのアイキャッチ画像
元銀行員が教える!超効率的な銀行業務検定の勉強計画の立て方 たぬきさん 銀行業務検定まで時間がない! 最短で合格できるスケジュールをおしえてください! きじねこ 銀行業務検定 23...

年金アドバイザー3級の解答速報

スポンサーリンク

試験後すぐに解答を確認したい場合は、こちらのサイトがおすすめです。

こちらのサイトは、受験者の投票によって解答が多数決でわかる仕組みとなっています。

試験終了後は、サーバーが繋がりにくくなりますが、すこし時間をおいて確認することをおすすめします。

確実な正答ではありませんが、合格ラインの目安に活用してください。

きじねこ

約2万人が利用しています!

参考程度に活用してください!

銀行業務検定試験の合否通知は、試験後1ヶ月以降に郵送にて通知されます。

また、3日後の17:00〜経済法令研究会にて正答発表がおこなわれます。

きじねこ

確実な正答は、3日後!

年金アドバイザー3級の次に受けるべき試験は?

年金アドバイザー3級の上位級に年金アドバイザー2級があります。

記述式で計算問題が多数あるため、難易度は高くなりますが年金専担の方・役席者などは受験することをおすすめします。

年金アドバイザー2級のアイキャッチ画像
年金アドバイザー2級【3週間】合格攻略ポイントと解答速報【難易度,過去問,勉強法】年金アドバイザー2級の合格攻略ポイント,年金アドバイザー2級の概要,年金アドバイザー2級の合格率と難易度,年金アドバイザー2級の口コミ,年金アドバイザー2級の過去問分析,年金アドバイザー2級のおすすめテキスト,年金アドバイザー2級の勉強方法と勉強時間,年金アドバイザー2級の解答速報,年金アドバイザー2級の次に受けるべき試験は?,まとめ...

また相談業務として、預かり資産アドバイザー3級相続アドバイザー3級などもおすすめです。

預かり資産アドバイザー3級のアイキャッチ画像
預かり資産アドバイザー3級【1週間】合格攻略ポイントと解答速報【難易度,過去問,勉強法】預かり資産アドバイザー3級の合格攻略ポイント,預かり資産アドバイザー3級の概要,預かり資産アドバイザー3級の合格率と難易度,預かり資産アドバイザー3級の口コミ,預かり資産アドバイザー3級の過去問分析,預かり資産アドバイザー3級のおすすめテキスト,預かり資産アドバイザー3級の勉強方法と勉強時間,預かり資産アドバイザー3級の解答速報,預かり資産アドバイザー3級の次に受けるべき試験は?,まとめ...
相続アドバイザー3級のアイキャッチ画像
相続アドバイザー3級【2週間】合格攻略ポイントと解答速報【難易度,過去問,勉強法】相続アドバイザー3級の合格攻略ポイント,相続アドバイザー3級の概要,相続アドバイザー3級の合格率と難易度,相続アドバイザー3級の口コミ,相続アドバイザー3級の過去問分析,相続アドバイザー3級のおすすめテキスト,相続アドバイザー3級の勉強方法と勉強時間,の解答速報,相続アドバイザー3級の次に受けるべき試験は?,まとめ...

いまは、新設された試験で外貨建保険販売資格試験を受験する方が多いです。

まだ取得されていないかたは、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

外貨建保険販売資格試験のアイキャッチ画像
【外貨建保険販売資格試験】2022年までに銀行員取得必須【概要,テキスト,難易度,勉強法】なぜ新試験がはじまるのか?,背景,資格は必須?,試験の開始時期,いつまでに取得しなければならないの?,外貨建保険販売資格試験の概要,出題内容,出題基準,対象受験者,試験のテキスト,外貨建保険販売資格試験の難易度は?,外貨建保険販売資格試験の勉強方法と勉強時間,まとめ,さらにステップアップするには?...

まとめ

年金アドバイザー3級のポイント
  • 難易度は中級、合格率は38%程度
  • 出題は過去問からの類似問題が多め
  • 学習期間目安は2週間
  • 問題解説集で基礎固めと出題傾向把握
  • 丸暗記ではなく年金制度の理解に努めて

次の記事>>相続アドバイザー3級の合格攻略ポイントと勉強時間【難易度,過去問,解答速報】